使い方を知らないともったいないipsコスメティックス

「IPSエッセンス(夜用美容液)の使い方」

美しさの秘訣 輝きあふれるエイジレスな肌を目指す「IPSコスメティックス」の
スキンケアシリーズには、夜用美容液IPSエッセンスと
日中用美容液IPSジェル・化粧石鹸IPSコンディショニングバーがあります。

「IPSコスメティックス」のスキンケアシリーズは、肌の若さや美しさを奪う
紫外線や環境によるダメージに着目し、昼と夜では異なる肌環境を見つめて
エイジレスな美肌を実現するために必要な成分を厳選、凝縮しています。

スキンケアシリーズ
「IPSコスメティックス」のスキンケアシリーズは、清める、活かすという
シンプルな2ステップにより、肌が内側から湧き上がるような
ハリと透明感あふれるなめらかな肌へと導いてくれる製品です。

夜用美容液IPSエッセンスは、睡眠中に、日中に受けたダメージをリセットして
肌が本来備えているリカバリー機能をサポートする、独自に開発された
複合成分AOC10をはじめ、オウゴンエキスなどの
保湿力のある植物抽出成分を配合しています。夜用美容液の配合内容

使い方は、夜の洗顔後に3プッシュを手に取り、顔全体にやさしくなじませます。
乾燥やダメージが気になる部分には、さらに3プッシュを取って重ねづけし、最後に
顔全体を手のひらで押さえるようにして浸透させます。

こうして朝と夜を使い分けることも美しい肌のためには重要です。
それぞれに成分の異なるもので、アプローチしてくれるからです。

年齢や環境によるさまざまなエイジングサインにアプローチし、朝目覚めるたびに
湧き上がるようなハリと弾力を実感できます。

エイジングケアを始める兆候「エイジングサイン」とはなに?

肌の未来を考えるというコンセプトを胸に、肌研究の科学者達は
日々研究を重ねて、唯一無二になる成分の驚く効果を発見しても
なお高みを目指しています。

肌の研究として今までにない大規模な調査により年齢、人種など
色々なタイプの女性をターゲットにしました。

ついに、2015年6月に第23回皮膚科学世界会議で発表された研究が
実際の年齢に関係なく、美しい肌をコントロールできるという内容でした。

皮膚研究で明らかになったのは、20代からすでにエイジングケアが必要であるということです。
多くの女性はエイジングケアを始めるのは30代、40代それよりもっと先のことと考えケアを怠っています。

しかし、20代のうちから肌のバリア機能と酸化ストレスに対する抵抗力が低下し始めます。
肌になんらかのトラブルが見えなくても、すでに老化は始まっていて
30代にもなると表面的に現れ目に見えるようになります。

これが低下し続けるとしわやたるみが深刻になり、後戻りが難しくなります。